周辺観光

【季節のおすすめ:スカイダイビング情報】

【南紀白浜スカイダイビングクラブ】
 和歌山初!南紀白浜の空を華麗に舞う!
 スカイダイビング体験ができるようになりました!

 きれいな海と山のコントラストを空から眺めてみませんか?
 2017年4月、新たなアクティビティが登場しました!
 南紀白浜空港から飛び立ち、
 リヴァージュ目の前の志原海岸へ降り立つプログラムなど
 詳しくはホームページをご覧ください(外部サイトに繋がります)

 
 

白浜観光

短時間で巡ることが出来る範囲に見どころいっぱい!リヴァージュからも約30分のエリア。
円月島
アドベンチャー ワールド
三段壁
千畳敷
南紀白浜スカイダイビングクラブ

白浜六湯めぐり

飛鳥、奈良朝の時代から「牟婁の温湯」「紀の温湯」の名で知られ、1350年余りの歴史を持つ由緒ある温泉です。湯崎七湯に数えられる崎の湯(露天風呂)、砿湯(牟婁の湯)は、白浜温泉の最も古い歴史を残しています。
 
 

2017年度 白浜エリア イベントスケジュール

7月
白浜商工祭 7月 1日(土)
 ~7月2日(日)
白浜会館 白浜町商工会加盟の事業所が出展し、飲食物の販売会や商品紹介を行う。各種イベントも予定。
第12回
日置川鮎釣り大会
7月23日(日)
予備:7月30日(日)
日置川 時間釣果で競う鮎釣り大会 開会式午前7時から
参加費1,500円 当日受付:向平キャンプ村(6時30分~7時)
日置川鮎まつり 7月23日(日) 日置川 開会式午前9時。鮎のつかみ取りや親子魚釣り大会、カヌー体験
などが行われ、天然鮎塩焼きの無料チケット配布もあります。
白良浜海水浴場
海開き
7月15日(土)
 
白良浜 遊泳者の安全を祈願して神事式典を行います。
南紀白浜温泉 2017
メッセージ花火
7月22日(土)
 ~8月24日(木)
白良浜 恋人や家族などへメッセージ花火をプレゼントしませんか?(午後8時10分~。※7/30、8/1、8/10は除く)
キャンドル
イルミネーション 2017
7月15日、22日、29日、8月5日、12日、19日 白良浜 夜の白良浜を幻想的に浮かびあがらせる幸せの火
希望者は作業体験も出来ます。
白浜花火フェスティバル 7月30日(日)
 
白良浜 花火と音のハーモニーで白浜の夜空を色鮮やかに染める
 
8月
白浜おどり 8月 1日(火) 白良浜周辺 午後7時から、白良浜周辺で行われるイベント。白浜おどりに自由参加でき、景品も多数。
白浜花火大会 8月10日(水) 白良浜 早打ちスターマイン、仕掛け花火など趣向をこらした花火が夏の夜空を彩ります。
熊野水軍埋蔵金
「白良浜かがり火」
8月25日(金)
 ~8月29日(火)
白良浜 浜に打ち上げられたくまの水軍難破船の宝物の位置を示すために焚かれたかがり火にちなんだイベント
熊野水軍埋蔵金探し 8月26日(土)
 ~8月30日(水)
白良浜 熊野水軍の難破船が修理の間、宝物を白良浜に隠したという言い伝えにちなんだイベント。

※参考:白浜観光協会発行『南紀白浜温泉イベントスケジュール2017』
 

熊野三山と熊野古道

「紀伊山地の霊場と参詣道」として一部が世界遺産登録され注目度が増している。健康志向ブームとともに、利用者も急増中。 ※各画像をクリックするとそれぞれ案内ページにリンクします(外部リンク)
熊野本宮大社
熊野那智大社
熊野速玉大社
熊野古道 大門坂

和歌山観光

旅の道中、是非お立ち寄り頂きたい県内の名所
高野山
那智の滝
友ヶ島
瀞峡

観光協会他、おすすめサイト


・アドベンチャーワールド ホームページ  ・南紀ほんまもん王国 ホームページ 
・白浜観光協会      ホームページ  ・日置川町商工会   ホームページ
・すさみ町観光協会    ホームページ  ・なかへち町観光協会 ホームページ
・那智勝浦観光協会    ホームページ  ・みなべ観光協会   ホームページ
・龍神村観光協会     ホームページ  ・串本町観光協会   ホームページ
・新宮市観光協会     ホームページ  ・十津川村観光協会  ホームページ